概要

基本理念

「我が社は信用を旨とし社業を通じて社会に貢献し、もって豊かな生活環境をつくる」を社是とし、常にお客様のパートナーとして

最適な技術をお届けしてまいります。

先々までもご満足いただけるサービスを提供できる集団であるために、もっと高い品質とさらなる効率化、どもはこれを求め続け

今後ともお客様と社会の発展に貢献してまいります。

代表取締役社長 浦山 一紀            

会社概要

商号藤田デバイス株式会社 (FUJITA DEVICE Co.,LTD.)
代表者代表取締役社長 浦山 一紀
創業
昭和48年6月1日
資本金5千万円
事業内容装置開発・電子部品製造
所在地群馬県高崎市上滝町298 (本社/高崎工場)
長野県佐久市長土呂970-1   (佐久工場)

沿革

1973年藤田電子(株)設立
1981年ICのペレット選別事業開始
1991年
藤田エンジニアリング(株)に吸収合併(所属名称 電子技術部)
1999年長野県佐久市に佐久工場開設
2002年藤田エンジニアリング(株)より分離独立
藤田デバイス(株)を設立
ボード設計製作事業を開始
2007年装置開発事業を開始
2009年1月上滝町に本社/高崎工場を移転
2017年1月半導体製造部「ISO9001:2015年度版」取得
2018年12月装置開発部「ISO9001:2015年度版」取得
2020年4月代表取締役会長に藤田実が就任
代表取締役社長に浦山一紀が就任

所在地

本社/高崎工場

写真:本社/高崎工場
所在地群馬県高崎市上滝町298
<工場規模>
建家面積3,067㎡(延 928坪)
クリーンルーム600㎡(182坪)クリーン度(クラス1,000)
地図:本社/高崎工場所在地



佐久工場

写真:佐久工場
所在地長野県佐久市長土呂970-1
<工場規模>
建家面積3,520㎡(延1,066坪)
クリーンルーム2,600㎡(787坪)クリーン度(クラス1,000)
地図:佐久工場所在地